RSS | ATOM | SEARCH
自家製つみれ汁

今年はイワシが安いので、イワシがメインのつみれ汁を仕込ませていただいております。

いわし、あじ、さば、マグロなどの端材を包丁でたたいて、しょうが多め、ねぎ、味噌、大和イモをつなぎによく混ぜます。

小麦粉は使ってません。すり鉢でよくあたって、一口大の大きさに丸めて、さっと沸騰しているお湯に通してすぐに吸い物地に落とします。かつおだしにつみれの出汁も加わりとても美味しいお吸い物になります。

 

今年はイワシが質、値がとても良くていつもおススメさせていただいております。握って良し、お刺身でよし、つみれ汁で良しです。

 

しかし、今年はサンマが不漁のようです。サンマの相場が高いのどうのというレベルではなく、食卓にあがるがどうか?といったレベルなんだそうです。

東京のお寿司屋さんでサンマを出すようになったのは、30年位前からです。私が子供のころはなかったですからね。

サバもあれば、アジがあって、小肌があって、イワシがあって、キスがあります。美味しい魚はいくらでもあります。いろんなお魚を食べましょう!

 

今日は、松輪産江戸前あじ、さば、が揃ってます。小肌、シンコも揃ってます。

 

本日も皆さまのお越しを心よりお待ちしてます。

author:若旦那, category:寿司, 13:11
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1053579