RSS | ATOM | SEARCH
シンコの値が下がりました。

シンコの値が下がりました。というとさぞかし安くなったと思われてしまうかもしれません。しかし、初値がキロ当たり10万円を超えていたのでキロ当たり何千円になった今、非常に安くなったような感じがしています。それでもノドグロと同じ位の相場はしています。

うちでは一貫1800円から始まり、それが1500円になり1000円になり800円になり、やっと一貫700円で握らせて頂いております。シンコは仕込みに非常に手間がかかります。職人さんの手間賃をいれるとしんこ一貫当たりの値はこの辺りが限界かもしれません。夜のおまかせ握りには付けさせていただきたいと思いますので、そうすると一貫500円相当になります。売り切れたら御免なさい。

ということでようやくシンコ握りが食べごろの値段になりましたのでご案内させていただきました。

それとは対照的にサンマが大変なことになっています。昨年以上に不漁かもしれないそうなんです。先週、北海道で初水揚げがありました。その初セリでキロ当たり50万円の値が付いたそうです。一尾7万円くらいの値がついたそうです。

もちろん、サンマの季節はこれからなのでまだまだ仕入れる予定はありません。

そのかわりイワシの相場は安値で安定しています。皆さんイワシをどんどん食べましょう!

本日も皆さまのお越しを心よりお待ちしてます。

author:若旦那, category:寿司, 11:47
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1053830