RSS | ATOM | SEARCH
石垣貝。

まだまだ暑いが続きます。

築地市場は台風の影響がありありで昨日、今日と築地市場に赤貝、甘えびの入荷がまったくありませんでした。よって昨日から明日まで赤貝は欠品しています。高砂寿司約60年の歴史の中で赤貝の入荷が3日もないのは初めてです。その代わりといってはなんですが、青柳、ほっき貝、みる貝、ほたて貝、はまぐり、石垣貝は良いのが入ってますのでよろしくお願いします。特に旬な石垣貝が身が厚くて新鮮でおススメです!

このあまり聞きなれない石垣貝は、東北地方から北海道地方の太平洋側でとれます。活とり貝によく似ている貝です。とり貝は春先から初夏にかけて出回ります。とり貝の季節が終わる盛夏から石垣貝が出回り始めます。食感は生とり貝の様にしゃきしゃきしていて、くせがなくてとても美味しい貝です。お刺身、握りでどうぞ!色はとり貝が黒いの対して石垣貝は薄いヤマブキ色です。岩手県の広田湾で養殖が成功していまでは名産になっています。地元では「いしかげ貝」と呼ばれています。これが本当の名前なんだそうです。築地市場に初めて出荷した際に東北弁で訛っていたからか?「いしかげかい」を「いしがきかい」と聞き違えてたことから東京では石垣貝と呼ばれるようになったそうです。だからお寿司屋さんでは「石垣貝」と注文してください。

名前がちがう貝と言えば、「青柳」だって本当は「ばか貝」と言います。「ばか貝」が本当の名前です。ただ響きが良くないので千葉県の青柳町でとれることから昭和40年代頃から「青柳」と築地市場で呼ぶようになって、今では青柳が一般的な呼び名になっています。

それはさておき、その他の今日のおすすめは?

千葉産活け〆めいちだい、江戸前小柴産あなご、長崎産黄金あじ、松輪産さば、根室産さんま、福井産かすごだい昆布〆、釧路産いわし、豪州産天然生みなみまぐろ、です。

 

本日も皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

author:若旦那, category:寿司, 12:32
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1053858