RSS | ATOM | SEARCH
オーロラサーモン。

住宅街にある当店は、立地的に家族連れにお客様が多くお越しになります。

企業の接待のお客様もいらっしゃいますが、むしろ、プライベート、ご家族ベースでの利用が多いです。

お店としても少しでも美味しいこだわったお寿司をご提供させていただきたい。

だから、ひと昔前、邪道といわれたサーモンとか置きたくない。

でも、家族連れのお客さんからは、必ずサーモンの注文が入ります。

そんな理由でサーモンをおかしていただいております。

仕入れるサーモンは小さくないので出していかなければなりません。だから、並にぎり、ちらし、ランチとかでサーモンを付けさせていただくのですが、お子さん達は喜びます。しかし、私より年上のお客様は、残します。その前にサーモンは抜いてと言います。ちなみに私自身もあまり好きではありません。

そんな中今朝、豊洲市場でいつもブリを仕入れる仲卸で「オーロラサーモン」が入ったから使ってみない?との声がかかったので、仕入れてみました。日本に入ってきているノルウェーサーモンの中で一番良いサーモンなんだそうです。

以下抜粋です。

『ノルウェーはサーモン養殖の先進国であり、品質の良い、おいしいサーモンを世界中に届けていることで有名です。その中でもオーロラサーモン®はノルウェー北部の海で育った珍しいサーモンです。本社のあるベンゲルからは飛行機を乗り継いで3時間半ほど。トロムソという街に近いところです。トロムソは冬にはオーロラ、夏には白夜と北極圏の自然を楽しむための観光拠点にもなっている街です。

トロムソ周辺、そしてトロムソより北の海の水温は、ノルウェー南部に比べて5℃程度低くなっています。真夏でも、11℃程度(南部は15℃程度)までしか上がりません。また養殖場はフィヨルドの中にあり、水が透き通るようにきれいな、非常によい環境でサーモンは育ちます。

そして、北部の冷たい海で育つサーモンは、非常に成長スピードが遅くなり、ゆっくりと時間かけて成長していきます。南のサーモンに比べて、2〜5ヶ月多くの時間をかけて成長します。その結果、脂がきれいにのり、身の引き締まったとてもおいしいサーモンが育ちます。 」

 

サーモンにもこだわってみました。是非お試しください。

 

本日も皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

 

author:若旦那, category:寿司, 14:04
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1054028