RSS | ATOM | SEARCH
しんこ 出回り始めましたが・・・。

今朝、豊洲市場で「しんこ」の入荷具合を聞いてみました。

実は昨日のセリ場に今年初「しんこ」が出ていたそうです。

ただ、値が1kあたり10万円を出ていたそうです。100gで1万円。100gだと「しんこ」が数尾、だから1尾何千円?故に一貫握るのに数枚つけて何千円。これで競り値です。仲卸にいって、私達が仕入れさせて頂いて、1尾づつ仕込ませて頂いて握っていくらになるだろう?と想像してたらとても仕入れることが出来ませんでした。

その代わりに今朝は江戸前船橋産の小肌を仕入れさせて頂きました。

「しんこ」は値が下がるまでの間もうちょっと(たぶん2週間くらい)お待ちください。

 

※今日のおすすめは

青森産活け〆天然ひらめ、三重産活け〆伊佐木、京都舞鶴産ひらまさ、竹岡産のどぐろ、松輪産活け〆あじ、福岡産しろいか、北海道産いわし、がおすすめです。

P7041926.JPG

※昨晩、you tube only in Japanをご覧になったお客さんがサンフランシスコからがお寿司を食べに来てくださいました。恐るべし!

only in Japan micro sushi視聴回数30万回に達しようとしています。皆さん是非ご覧ください。

 

本日も皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 

 

 

 

 

author:若旦那, category:寿司, 13:28
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1054071