RSS | ATOM | SEARCH
ワイン会のお知らせパート2.

9月30日(月)午後7時から高砂寿司プレミアムワイン会を開催させて頂きます。

今回は「ピエモンテワインと高砂秋の食材」と称しましてイタリアピエモンテワインと江戸前寿司とのマリアージュと言った企画です。それは昨日お伝えさせて頂きました。

 

そうしたらピエモンテとはなに?とお問合せがありましたので簡単にご説明させて頂きます。

ピエモンテとはイタリアの州の名前です。美味しいワインの産地です。

イタリアの北西に位置する州で北はアルプス山脈のスイス国境、西はフランスに接しています。アルプス山脈の麓に広がる州でワイン産地はこの麓に広がっています。

気候はイタリアにしては厳しく寒くて雪の多い冬、乾燥した夏、そしてぶどうの収穫期には霧が発生する土地です。

ピエモンテはトスカーナと並ぶイタリア屈指の高級ワイン産地で「イタリアワインの王様」と言われる「バローロ」を筆頭に素晴らしいワインが多数作られています。

私はお寿司屋さんなので、あとはワイン会でピエモンテワインを飲みながら専門家の方が詳しくご説明させて頂きます。お料理お寿司は私が説明させて頂きます。はいっ!

皆様の参加を心よりお待ちしています。詳しくはこちらをクリックしてください。よろしくお願いします。

 

今日も秋の食材入りました。

紀州産活け〆メイチダイ、肝たっぷりスルメイカ、根室産さんま、岩手産石垣貝、京都舞鶴産さば、小柴産あなご、江戸前きす、などなどおススメです。

 

今週、来週と週末に予約が集中しています。御用の方はお早目にご予約下さい。

今晩は空いてます。お気軽にお越しください。

 

本日も皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 

author:若旦那, category:寿司, 13:01
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1054128