RSS | ATOM | SEARCH
先代の命日

昨日は先代の命日でした。

あれから12年の月日が経ちました。

77歳まで握ってました。

昭和一桁生まれの親父さんはいろんな意味で気合と根性が違いました。

親父さんが元気だったころはよく口論になりましたが、こちらも歳を重ねるたびにあの頃の親父さんの気持ちがわかるような気がしてきました。今のところこちらはあんまり進歩してないような気がしていますが、これからも親父さんに気持ちだけは負けないように頑張らねばと思います。

 

さて、明日明後日は豊洲市場がお休みです。

今朝しっかりと美味しいお魚を仕入れて参りました。

今日は、活け〆とらふぐ、活け〆あじ、活け〆ひらめ、活け〆いしがきだい、がどれも今朝私の目の前で〆た魚ばかりでプリっぷりでおすすめです。どこのお寿司屋さんにも負けませんよ。

氷見産寒ぶり、厚岸産あおやぎ、富津産すみいか、小柴産あなご、自家製醤油漬いくら、がおすすめです。

 

今晩の予約状況です。

出前の予約が数件入ってますが、お店はガラガラです。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

author:若旦那, category:寿司, 16:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.takasagosushi.co.jp/trackback/1054185