RSS | ATOM | SEARCH
大分産干しいたけ。

4月5月はテイクアウトのご注文をたくさん頂きありがとうございました。

握りだけでなく、太巻きやチラシ寿司のご注文も多くご注文頂きました。

太巻きやチラシ寿司に必ず入るのは干瓢としいたけ甘露煮です。

もちろん、干瓢も椎茸も当店自家製です。

これらの乾物は意外と高価なんです。

干瓢は1万円/2k以上しますし、干し椎茸も1万円/1k以上します。

そして、なんといっても仕込に時間と手間がかかります。

美味しい太巻1本作るのも美味しいチラシ寿司を作るのも手間と時間とコストがかかるのです。

ここが江戸前寿司専門店の違うところなんです。

皆さん、本鮪や仕事がしてある美味しい光物や煮物など美味しい魚貝に目がいくのはもちろんですが、乾物ものにも目を向けてください。昔ながらの仕事をさせてもらってます。

 

さて、6月から3密を避けるため夜の部は2部制にさせて頂いております。

17時から18時半の部2組様、19時から20時半の部2組様が昨晩は上手く機能しました。

6月からの営業時間はこちらからどうぞ!

http://takasagosushi.co.jp/frame.html

おひとり様の女性の方やご家族連れの方が早い時間の17時からお越しくださって、ゆっくり飲みたい方が19時にお越しなってくださって、すみわけが出来てきたように感じます。いずれにしてもカウンター席でたっぷりゆっくり安心して頂けていいのかな?とおもいました。出来るだけお電話で予約を頂けると助かります。宜しくお願いします。

 6月もテイクアウト出前やってます。

テイクアウトメニューはこちらからどうぞ!

https://r.gnavi.co.jp/g347900/menu3/

 

先の読めない時代の中、いろいろと試行錯誤しながら営業させて頂いております。

ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

本日も皆様からのご予約、ご注文を心よりお待ちしています。

 

 

 

author:若旦那, category:寿司, 09:29
comments(0), -, - -
Comment