RSS | ATOM | SEARCH
しんこ,まだまだ高すぎ!

昨日一昨日と父の日ということと自粛解除ということが相まってたくさんのご注文、ご予約頂き誠にありがとうございました。

現在、3密を避けるため、夜の営業時間を5時から6時半、7時から8時半の2部制にしてそれぞれの時間帯2組限定とさせて頂いています。

週末でたくさんお問合せを頂いたのですが、お席が限られてしまうのですぐに一杯になってしまい、お断わりしてしまったり、日にちをずらして頂いたりしました。

3密をさせるため、皆様のご理解とご協力の程今後ともよろしくお願いします。

お早めのご予約を宜しくお願い申し上げます。

 

さて、今日も豊洲市場へ仕入れに行って来ました。

千葉産活け〆ひらめ、長崎産のどぐろ、千葉勝浦産かつお、青森産わらさ、富山産しろえび、神津島産あかいか、江戸前あなご、千葉産生とり貝、松輪産活け〆あじ、がおすすめです!!

そして、そろそろ「しんこ」のシーズンです。

まだ、豊洲市場の店頭には並んでいなので、入荷しているのかどうか聞いてみたところ、びっくり!

今朝、ごくわずか豊洲市場に「しんこ」が入荷していたそうです。値段を聞いてみたところ、1k当たり11万円以上だったそうです。

と言うことは100gあたり1万円以上。

とても青魚の値段ではないのでもっともっと値がさがってから仕入れさせて頂きます。

だいたい2週間後位には仕入れることができるかな?と思っています。その時はまた、お知らせてさせて頂きます。

 

今晩の席の予約情報です。

お昼現在、今晩のカウンター席5時から1組、7時から1組入れます。

 

テイクアウト出前もやってます。

 

本日も皆様からのお電話を心よりお待ちしています。

 

author:若旦那, category:寿司, 09:19
comments(0), -, - -
Comment